COMPARE CASINOS

COMPARE
DELETE ALL
COMPARE
0
ホーム / General News / 国際フォーカス:スウェーデンギャンブル法

国際フォーカス:スウェーデンギャンブル法

ここ過去1年のギャンブル業界の動向を追うと、スウェーデン、スイス、アメリカなどで新しいギャンブル法案が次々成立していることがわかります。現在このように、特定市場のオンラインカジノオペレーターを精査・制限し、安全で責任あるギャンブルを促進するために、各国で新しい規制が採用されはじめています。私たちのマガジン最新号では、スウェーデンのギャンブル法と、それが今後スウェーデンのギャンブル業界にどのように影響するかを検討していきます。

スウェーデン政府は未規制だったギャンブル市場の管理を徹底するため、今年の初めに新しいギャンブル法とオンラインカジノのライセンス供与システムを採用しました。急成長するスウェーデン市場でサービスを提供するすべてのオペレーターは、今後ライセンスを申請する必要があります。ライセンスのないカジノは、この法律により訴追されます。さらに、プレイヤーにはギャンブル依存の問題に対する追加的な保護とサポートが提供されいます。

新しいスウェーデンのギャンブル法は、2018年6月14日に議会で可決され今年初めに施行されました。この規制によって、スェーデン国内のギャンブルの独占は終わり、新たに規制された市場が形成しました。

法案の主要ポイント:

• プロバイダーは、収益に対して18%の税金を支払う必要があります。

• 非営利団体は、ギャンブル活動に税金を支払う必要はありません。

• プレイヤーごとに利用できるボーナスは1つだけです。

• 6種類のライセンスがあります。

• ライセンスの価格は、SEK* 400,000(約450万円)からSEK 700,000(約790万円)と、種類によって異なります。(SEK:スウェーデン・クローナ)

• オンラインカジノでプレイできる最低年齢は18歳、ランドカジノの最低年齢は21歳です。

• プレイヤーは、日ごと、週ごと、月ごとの入金額の上限を設定する必要があります。

• ライセンス所有者は、ギャンブル依存を防ぐための対策を講じる必要があります。

• プレイヤーは、ナショナル・セルフ・エクスクルージョン・レジストリー(全国自己排除登録)システムに登録することで、すべての認可ギャンブルサイトからアカウントを自己排除・一時停止できます。

• スロットのスピン間のインターバルは最低3秒なければなりません。

• 出金は、入金に使用したのと同じ決済方法でのみ可能です。

 

2019年1月以降、スウェーデンのギャンブル市場はオンラインギャンブルとスポーツベットを含む競技部門、ロトとビンゴを含む非営利部門、国営カジノとトークンマシンでのギャンブルを扱う中央政府部門の3つのカテゴリーに分かれています。民間事業者は、Spelinspektionen(スウェーデンギャンブル機関)からライセンスを申請した後にのみオペレーションを許可されます。2019年9月現在、120以上のカジノにライセンスが付与されています。オンラインカジノオペレーターは、非営利でない限り収益に対して18%の税金を支払う必要があります。一方、プレイヤーは、賞金を非課税で取得できます。

スウェーデンは、近隣のデンマークのような20%のギャンブル税を課している国と比較すると、事業者にとって良い環境を提供しています。収益の面でも、スウェーデンはヨーロッパ最大の規制対象国の1つになることが期待されています。

スウェーデンギャンブル機関が提供するデータによると、スウェーデンのギャンブル市場の規制対象部分は2017年にSEK 170.7億(2,060億円)の収益をもたらしました。同時に、非規制事業者はSEK 5,534億(6兆6,700億円)の収益を生み出しました。これらの数字は、スウェーデンのギャンブル市場が明るい未来に向かっていることを明確に示唆しています。

新しい規制では、公正さと顧客保護も非常に重視されています。ギャンブル依存は北欧諸国で大きな問題になっており、政府はこれに対処するための措置をとることにしました。プレイヤーは、全国自己排除登録を通じて、国内の自分のアカウントを一時停止または禁止できるようになりました。現在、カジノは生涯を通じてプレイヤーごとに1つのボーナスしか提供できないため、オペレーターはスウェーデンのプレイヤーが利用できるプロモーションを調整する必要があります。つまり、プレイヤーは追加プロモーションに参加したり、VIPポイントを獲得したりできなくなります。

したがって、ゲーム開発会社も新しい法律に伴い調整を行う必要がありました。ギャンブル依存を防ぐことを目的とした条件として、たとえば、スロットのスピンの間に最低3秒間のギャップが必要です。

 

プレイヤーにとってこの法律はどんな意味があるの?

新しい法律は、スウェーデンのプレイヤーに有利に働きます。この法律のおかげで、責任ある公正なギャンブルを行う最高のオンラインカジノのみが選択肢として提供されることになります。すでにこのライセンスを取得しているカジノには、Playzee、PlayoJo、Casumo、888カジノなどがあります。

今回新たに採用されたギャンブル規制は、プレイヤーに選択の自由を与えると同時に、ギャンブルオペレーターの倫理に反する行為からプレイヤーを保護することを目的としています。スウェーデンのギャンブル当局はライセンスを持っていないギャンブルプロバイダーの広告を禁止されており、そのようなカジノへの取引をブロックできます。この法律はまた、安全なギャンブルを提供し、ギャンブル依存の防止も目指しています。 現在、すべてのオンラインカジノでは、プレイヤーが日/週/月単位での入金限度額の制限を設定するオプションが必要です。ギャンブル依存の自己診断テストは、カジノサイトで簡単にアクセスできる必要があります。

政府もこの新しい規制によって恩恵を受けることになります。スウェーデンのギャンブル市場は過去数年で大きく成長しているため、政府は税金とライセンス料で追加収入を集める機会を得たのです。スウェーデンの場合、認可を受けたオペレーターは、スウェーデン市場から上がった利益に対して18%の税金を支払わなければなりません。

新しい法律は施行からすでに8ヶ月がたっており、この規制がスウェーデンのギャンブル業界にどのように影響を及ぼすのか判断するのはまだ時期尚早です。新法の一部にはまだ明確でない部分もあります。たとえば「適切な広告」とはどんなものか、明確に定義されていません。いずれにせよ、今年のスウェーデン市場に起きた大きな変化は今後も続くことでしょう。

 

ボイス・オブ・プレイヤー マガジン 第6号 記事一覧

2019年9月 編集者からのごあいさつ

2019年9月 編集者からのごあいさつ

この号は私たちのマガジンにとって記念すべき1周年記念号となりました。読者の皆様の継続的な支援に感謝さ ...
もっと読む
私たちの質問に…プロが答えた:2020年オンラインギャンブルの主要トレンド

私たちの質問に…プロが答えた:2020年オンラインギャンブルの主要トレンド

2020年に向かいオンラインカジノ業界に起こる主要トレンドとは? AMNON LECKER bCas ...
もっと読む
国際フォーカス:スウェーデンギャンブル法

国際フォーカス:スウェーデンギャンブル法

ここ過去1年のギャンブル業界の動向を追うと、スウェーデン、スイス、アメリカなどで新しいギャンブル法案 ...
もっと読む
2020年に向けた今後のオンラインギャンブル業界の動向

2020年に向けた今後のオンラインギャンブル業界の動向

オンラインギャンブルの世界は、インターネットの台頭と様々な技術革新のおかげで、過去20年の間に雪だる ...
もっと読む
Lady Hammerカジノが慈善団体に寄付

Lady Hammerカジノが慈善団体に寄付

ドイツのオンラインカジノ、Lady Hammer(レディー・ハンマー)カジノは、収益の一部を慈善団体 ...
もっと読む
スロットの背後にある心理学

スロットの背後にある心理学

オンライン、ランドカジノに関わらず、人々がスロットマシンに惹きつけられる理由を考えたことがありますか ...
もっと読む
シェアする