COMPARE CASINOS

COMPARE
DELETE ALL
COMPARE
0
ホーム / Magazine / 女性とギャンブル

女性とギャンブル

スポーツ映画やアクション映画と同じように、ギャンブルは長年男性の領域と見なされておち、これらの趣味を持つ女性はむしろ例外と見られてきました。しかし過去20年間でその傾向と実績の面で大きな進歩がありました。女性ギャンブラーは今では一般的になり、世界中のカジノでこれまで以上に多くの女性プレイヤーを見かけることができます。

女性は男性に比べギャンブルを楽しむ機会があまりない、という神話は長い間公然とされていましたか、最近では、多くの有名女性プレイヤーがチャートを制覇しています。最近のカジノデータによると、現在カジノサイトの全メンバーの40%以上が女性です。悲しいことに、アメリカやイギリスでは、ギャンブルに関する問題を抱える女性も増えています。スウェーデンでは、女性のギャンブル中毒者の割合が64%にもなりました。

 

女性のギャンブルは男性のギャンブルどう違うの?

ギャンブルの世界に引き付けられる理由は、お金、楽しみ、勝利の興奮と女性と男性に違いはありません。女性ギャンブラーは、賭けに関して男性とは少し異なる習慣があります。最近の調査によると、一般的に女性は純粋に運にたよる低リスクのゲームを選択する傾向があります。対照的に、男性はオッズを上げる戦略を使用できるスキルを要するゲームにはるかに惹かれるようです。さらに、女性はディーラーと対戦することをが好きですが、男性は他プレイヤーと対戦することを好みます。もう1つの違いは、女性は低い固定ステークを好み、男性は事前にステークが決められていない賭けに慣れているということです。女性の間で最も有名なゲームは、一般的にオンラインビンゴ、スロットマシン、ラッフル、宝くじです。

女性ギャンブラーに見られる他の興味深い傾向は、一般的にギャンブルに対する支出が少ないということです。女性はあらゆる状況で少額の賭けをし、リスクを減らす傾向があります。一般的に、男性は女性と比べて同じ賭けでもより多くの金額を使います。女性はギャンブルの際に、あらかじめ決めた賭け金でプレイする傾向があり、勝利に対しても慎重で、ゲームに巻き込まれたときに賭け金を増やすリスクを取る可能性は低いです。

女性は勝敗に感情的に反応する傾向がありますが、男性の反応は対して攻撃的です。女性が負けた場合、泣いたり、ため息をついたり、緊張や悲しみを表現する傾向が強くなります。現代社会では、女性は男性よりも感情を表現しやすいことからもわかります。女性がカジノでも感情をあらわにすることは驚くべきことではありません。男性が大きな損失を経験した場合、攻撃的になる傾向があります。テーブルやスロットマシンを蹴ったり叩いたりするのも珍しくありません。ディーラーを怒鳴ったり、軽視したりすることさえあります。大きな勝利を収めた時に、女性はキャッシュアウトを選択する傾向がありますが、男性はより多くの賭けでさらに勝つことを試みる傾向があります。

 

女性はいつギャンブルするの?

女性と男性の両ギャンブラーは、通常、1日で同じ時間帯にギャンブルを行っています。ただし、いつ、どのくらいの頻度で、どのくらいの時間プレイするかに影響をする条件を考慮に入れると、そのギャップが明らかになります。女性は自分の義務やしなければならないことを終えてから、自分の好きなゲームを楽しむ傾向があります。掃除や料理など日常生活で果たさなければならない責任があるため、ビンゴゲームに参加する前にこういった雑用を終える傾向があります。このため、いつでも好きなときにプレイできるオンラインギャンブルは女性の間で非常に人気があります。

通常、男性は20代前半または学生の頃からギャンブルを始めます。 一方女性は通常、30代で経済的な安定と自由を確立してから、ギャンブルを始める傾向があります。

社会的イベントの最中に女性はギャンブルをしないという、明らかな性差が存在します。男性はゲームを社交的なイベントと見なし、社交イベント中にそれを行うことを気にしませんが、女性はイベント中には常にギャンブル活動を停止します。

 

女性がギャンブルを好む理由


女性がギャンブルをする理由は、一見すると男性と同じです。たくさんのお金を獲得するチャンス、興奮、そして楽しみです。 ただし、この質問を深く探っていくと、男性と女性の間にギャンブルのパターンの違いが明らかになります。

カルチャーからテレビ広告まで、様々な要素が人々にギャンブル活動を促します。例えば、アンナ・トーマス博士による論文「Women and Gambling」によれば、女児が交流によってお互いに協調する方法を学ぶ一方、男児は通常攻撃的でかつリスクを取るような行動を教育されています。これは、特定の種類のゲームが一方の性に特に訴えかけるよう宣伝される理由を説明します。

様々な研究から、男性がベットを決定する理由に関わる2つの主な要素は、勝利を賭けた「ほとばしる感情」と、スキルゲームでの「競争」が含まれることが証明されています。一方女性がベットを決める2つの主な要素は「憂さ晴らし」や、ゲームの社会的側面を評価するということです。上記の理由により、ゲーム会社がそのような結果に基づいてビジネスモデルを構築し、性別ごとのプロモーションを採用していることは驚くべきことではありません。

オンラインカジノのレポートブログ「Online Gambling: Men v Women」は、イギリスの現在のインターネットゲームに関するテレビ広告は、1日で時間帯ごとにターゲットにしている性別を変えていることを示しています。例えば、ビンゴの広告は1日を通して女性プレイヤーをターゲットにしていますが、スポーツベットの広告は通常夜間に放映され、男性プレイヤー層をターゲットにしています。

 

男性と異なる女性のギャンブル習慣 トップ5

 

統計は何を示している?

最近の統計は、女性のギャンブルが増えていることを示しています。英国賭博委員会はこの数字に注目しており、ギャンブル参加の年次報告書による最近の世論調査では、男性の51%が過去12か月にギャンブルをしたと委員会に認めたのに対し、女性は41%です。明らかに、10%のギャップがあります。ギャンブルをすると答えた女性のうち、30%が過去1ヶ月でギャンブルをしたと答えました。オンラインギャンブルについては、男性の23%が過去1週間にオンラインでギャンブルをし、女性の数は15%です。この男性の23%は、Facebookや他のウェブサイトでプレイできるオンラインカジノやスロットゲームなどの「ソーシャルギャンブル」を楽しんでいます。同時に、女性の19%がソーシャルギャンブラーであると自認していますが、その差はわずか4%です。英国賭博委員会によると、女性ギャンブラーの割合は、現在イギリスのすべてのギャンブル活動で約40%を占めています。

 

女性のギャンブル依存

ギャンブル依存は、かつて男性プレイヤーの中でよく見られた問題でした。しかしオンラインゲームに参入する女性が増えてきたため、女性プレイヤーが問題あるギャンブル習慣を発達させるリスクにさらされています。GamCareは、過去数十年間女性の間でギャンブル依存の問題が絶えず増加していると報告しています。

この急増の理由は一体なんなのでしょう? イギリスの女性ギャンブル依存のトップセラピストであるLiz Karter氏は、次のように説明します。「多くの女性が厳しいキャリアの道を選択し、1日の終わりにお酒や薬を飲むやり方ではない方法で、コントロールを維持しながらも厳しい競争の現実から逃れたいと思っています。ギャンブルではプレイをやめれば現実の世界に戻ることができ、最初副作用はありません。一定の習慣が繰り返されるようになった時に初めて、依存の問題が現れてきます。」

女性のギャンブルの増加はスウェーデンで明らかで、スウェーデンでは女性ギャンブル依存の問題を抱える人の割合が、今年初めて男性の数を上回りました。ギャンブルで問題を抱えている約45,000人のうち、64%が女性でした。これは2015年から18%の増加です。

 

最も有名な女性カジノプレーヤー達:

Vanessa Selbst

最も有名な女性ポーカーギャンブラーの1人であるVanessa Selbstは、このリストで最上位に位置するプレイヤーです。このポーカークイーンはキャリアを通じて1,000万ドル以上を獲得しました。彼女は3つのワールドシリーズオブポーカーを制覇し、ワールドポーカーツアーイベントの最終テーブルに到達しました。彼女はまた、他の無数の重要ポーカーイベントに参加しました。

彼女はポーカーテーブルでの攻撃的な態度とプレイスタイルでよく知られています。 Vanessaは、トーナメントでの印象的な勝利実績があり、キャリア賞金は1,080万ドルを超えています。Selbstは、2008年、2012年、2014年にチャンピオンの証「ブレスレット」を3つ獲得しています。

 

Vanessa Rousso

Vanessa Roussoは昨年ポーカー界から引退を発表しましたが、それでもなお彼女は世界で最も評価の高い女性ポーカープレイヤーの1人であり続けています。彼女は2006年から2015年までTeam PokerStarsのメンバーでした。Roussoは現在、ポーカー史上の賞金獲得額のランキングでトップ10にランクされている女性です。彼女は様々なポーカーイベントから350万ドルを獲得しています。

Vanessaの最大獲得賞金は、2007年の「PokerStars World Championship of Online Poker」でのメインイベント2位で獲得した70万ドルを超える賞金です。彼女の2番目に大きな獲得賞金は、2006 年「WPT Borgata Open」でのノーリミット予選大会で獲得した、28万5,000ドルを超える賞金です。

 

Annette Obrestad

もう1人の女性ポーカープレイヤー、Annette Obrestadは私たちのリストで最年少の人物です。彼女はオンラインポーカーでキャリアをスタートし、2007年に10代でヨーロッパでワールドポーカーシリーズを制覇した個人最年少記録で世間の注目を集めています。

Annette Obrestadは、北欧諸国で唯一のポーカースターのようです。このノルウェー人女性はライブトーナメントで350万ドル以上プレイしており、合計13のタイトルを持っています。 2006-07年のオンラインポーカートーナメントでは、80万ドルもの賞金を獲得しました。まだ30歳にも達しない彼女はすでに15年間キャリアを積んでおり、18歳でWSOPのブレスレットを獲得しました。

 

Shannon Elizabeth Fadal

シャノンは、ハリウッド映画「アメリカンパイ」への出演とモデルのキャリアで知られています。この元プレイボーイモデルが、豪華なラスベガスのカジノで定期的にギャンブルしているのは秘密ではありません。Elizabethはポーカーを愛好するセレブリティの中で最高のプレイヤーの一人と考えられています。

彼女のポーカースキルは「World Series of Poker」で驚異的な賞金を獲得しました。また、2010年にラスベガスで開催されたワールドチームトーナメントでチームレバノンに参加、「Celebrity Poker Showdown」の第4版やシーザーズパレスで開催される第1回ニッキーヒルトン・ニューイヤーズ・イブ・ポーカー・トーナメントなど、数々のセレブトーナメントに参加しています。

 

Cyndy Violette

Cindyは、ギャンブルの故郷ラスベガスで育ちました。ブラックジャックとポーカーをプロとしてプレイする前は、様々なカジノでディーラーとして働いていました。

ほとんどのプレイヤーとは異なり、彼女のお気に入りのポーカーバリエーションは7カードスタッドですが、テキサスホールデムイベントにも参加することが知られています。 彼女はポーカー業界で長い間活躍しており、スタッドプレイヤーとしての名声を得ています。2002年のWorld Series of Pokerトーナメントでブレスレットを獲得した後、彼女は注目され始めました。彼女は、Doyle Brunsonが所有するオンラインポーカールーム、Doyle’s Roomのメンバーでもあります。

 

女性プレーヤーに将来もたらされるものは?

ギャンブル業界は未だ男性主導ですが、女性との差は縮小しています。実際、私たちは若くよりインターネットに精通した世代の女性ギャンブラーを多く目にします。それに伴いオンラインギャンブルに関する悪い印象はなくなり、ゲームを楽しむ女性の数は増加する傾向にあります。

この傾向が長期的に続くかどうかは不明です。いずれにせよ、従来の性別役割の違いは狭まりあいまいになったため、女性の間でゲームに対する習慣に変化が起こることが期待できます。1つ確かなことは、女性は自分自身を楽しませる方法を知っており、ポーカーテーブルでは既に自分の場所を獲得して、今後もプレイを続けていくだろうということです。

 

出典

1) 年次報告: 2018年 ギャンブルへの参加:行動、意識、態度に関する調査 (2019年2月)

https://www.gamblingcommission.gov.uk/ 2019年7月取得

2) Paul Gallagher @PMGallagher1. オンラインベットに夢中になる女性が44%以上に(2015年9月24日)

https://www.independent.co.uk/news/uk/home-news/women-hooked-on-online-betting-

up-from-44-per-cent-8547070.html 2019年7月取得 

3) 私たちが女性とギャンブルの問題に焦点をあてる理由(2019年4月)

https://www.gamcare.org.uk/news-and-blog/blog/why-were-focusing-on-women-and-problem-gambling/ 2019年7月取得

4) スウェーデンのギャンブル依存症の女性の数が、初めて男性を上回る(2019年4月4日)

https://www.bbc.com/news/world-europe-47814630 2019年7月取得

NewCasinos.jp マガジン 第5号 記事リスト

2019年7月 編集者からのごあいさつ

2019年7月 編集者からのごあいさつ

ギャンブル市場で最もホットなマガジンNewCasinos.jp の最新号を皆様にお届けすることができ ...
もっと読む
eスポーツ- エンターテイメント業界を征服した10億ドル産業

eスポーツ- エンターテイメント業界を征服した10億ドル産業

今年2019年には、5億人近くの人々がeスポーツのコンペティションに参加、もしくはゲーム観戦を楽しん ...
もっと読む
MELbet社 Vladimir Lasov氏へのインタビュー

MELbet社 Vladimir Lasov氏へのインタビュー

MELbetはスポーツベット、eスポーツ、ライブスポーツベットにおいて多くの事業が行われています。M ...
もっと読む
どんな会社があるの?ドイツのオンラインカジノ ソフトウェアプロバイダー

どんな会社があるの?ドイツのオンラインカジノ ソフトウェアプロバイダー

オンラインカジノ ソフトウェアプロバイダー 進化するオンラインカジノのデザインの背後に隠されたソフト ...
もっと読む
スイスのマネーゲーミング法 それはスイスのプレイヤーにとって何を意味するの?

スイスのマネーゲーミング法 それはスイスのプレイヤーにとって何を意味するの?

国際的に事業を展開するオンラインカジノオペレーターは、2019年7月からスイス市場での営業を禁止され ...
もっと読む
私たちの質問に...プロが答えた:女性ギャンブラー

私たちの質問に…プロが答えた:女性ギャンブラー

女性ギャンブラーと男性ギャンブラーの違い: あなたは貴社の対女性プレイヤー戦略に賛成していますか? ...
もっと読む
女性とギャンブル

女性とギャンブル

スポーツ映画やアクション映画と同じように、ギャンブルは長年男性の領域と見なされておち、これらの趣味を ...
もっと読む
シェアする