COMPARE CASINOS

COMPARE
DELETE ALL
COMPARE
0
ホーム / Casino News / 法改正でイタリアのオンラインカジノが受ける影響

法改正でイタリアのオンラインカジノが受ける影響

オンラインゲーミング業界はまだ比較的若い業界ですが、その人気は急上昇しています。法律家にとっては新しいビジネスの突然の成長に不意を打たれたといっても過言ではありません。オンラインゲーミング業界が短期間で大流行してしまった結果、世界の司法管轄区でオンラインギャンブルを扱う法律が制定され始めるまでに、しばらく時間がかかりました。一般的に言えば、オンラインギャンブルの規制状況は、ここ数年の間で確実に改善されてきています。とはいえ、完全に規制されたカジノ市場への道のりはまだ長く、どのような法的整備が提供されていくのか今後に期待をしておきたいところです。このページでは、2023年のイタリアオンラインカジノの法的枠組みに注目したいと思います。 

 

イタリアのオンランカジノライセンス

Italian Online Casinosイタリアのカジノ業界の今後の変化の見通しについて説明する前に、イタリアのオンラインギャンブルの歴史について簡単に説明しましょう。イタリアでギャンブルは何世紀にもわたって存在しており、その歴史はローマ帝国時代にまでさかのぼります。バックギャモンの前身であるLudus Duodecim Scriptorumは、ローマ帝国の軍人の間で人気を博しました。現在、イタリアのギャンブルは同国の刑法に従って、公共の場所や個人経営のクラブで行われているかどうかに関わらず、違法です。しかし、運任せのゲームと、プレイヤーの技量によって結果が決まるゲームでは異なります。つまり、スポーツベット宝くじなどは、合法的なギャンブルに該当します。さらに、ギャンブルを許可する権限を持っているのは国だけです。現在は、イタリアのギャンブル機関「AAMS(Amministrazione Autonoma dei Monopoli di Stato)」が、ライセンスの発行やその他ギャンブルに関する規制を担当しています。イタリアのカジノ産業の合法化は2006年に始まりました。転機となったのは、2010年3月に外国のオンラインカジノオペレーターにオンラインでリアルマネーゲームを開始する権限が与えられたことです。とはいえ、各カジノはプレイヤーにサービスを提供する前にイタリアのライセンスを取得する必要がありました。すでに述べたように、ライセンスの発行はAAMSが担当しており、ライセンス取得には多くの条件を満たさなければならないため、決して簡単な作業ではありません。例えば、ヨーロッパでオンラインゲームを運営している会社で、過去2年間の売上高が150万ユーロ以上であることが条件となっています。さらに、イタリアで合法的にオンラインカジノを運営するためには、安定した安全で使いやすいサービスを提供し、高い技術レベルで機能しなければならず、技術管理、監督のためにAAMSに35万ユーロを支払わなければなりません。 

 

ギャンブル反対運動

ADM Italyイタリアは世界で最も厳しいカジノ規制がある国です。興味深いことに、反体制的な政党として知られる「五つ星運動」と中道左派の「民主党(PD)」との連立政権は、2023年までに市場に存在する既存企業の数を削減しようとしています。連立政権が求めているのは、イタリアのオンラインギャンブルライセンスの総数を、現在の85社から50社に減らすことです。その結果、イタリアの関税などを監督するADMは、既存事業者向けの2023年新ライセンスの法的枠組みを主導する任務を与えられましたが、この枠組みはデジタル利権の取得または更新に200万ユーロを請求します。新しい枠組みは、イタリアにおけるオンラインギャンブルの削減を唯一の野望としています。同様に、実店舗型ギャンブルにおいてはスロットマシン25万台、ビデオロト端末5万8,000台、バー・タバコ店3万5000軒、ゲーミングホール2,800軒に限定されると予想されています。さらに注意しなければならない点は、この改正案はイタリアのギャンブル部門からさらに6億ユーロの税金を搾り取る意図があり、VLT(ビデオ宝くじ端末)と 賞品付き娯楽ゲーム機(AWP)マシンには業界税が増税されるということです。さらに、ADMによって強制的な登録が実施され、管理されることになります。これによって、すべての賭博関連の取引と金融取引所を監視することが可能です。イタリアでは、より厳格な法規制が行われていますが、その結果がどのようなものになるのかは今のところ不明です。 

 

プレイヤーに意味すること

これらの事実を考慮すると、2023年にはイタリアで厳しい規制が導入されることが予想されます。イタリアの人々からは歓迎されないかもしれませんが、政府は市民を守るために最大限の努力をしてきた歴史を持っています。新しくADMに与えられた権限により、イタリアのライセンスを持たないギャンブル企業の決済処理を国立銀行が禁止することができるようになります。その上、詐欺を働いた場合には重い罰金が科されることが予想され、新しい規則を守らない銀行に対しては、30万ユーロから130万ユーロの罰金が科されることになっているます。しかし、イタリアには安全で透明性の高いカジノ環境を確保している、認可されたオンラインカジノが数多く存在します。その一例としておすすめのカジノは、GoodWinカジノなどです。他にもイタリアからアクセスできるカジノは豊富に存在していますので、ぜひ探してみてください。いつものように、責任を持ったプレイをお忘れなく。皆さんの健闘を祈る!最後に、当サイトが作った今最高のカジノの総合リストをぜひお試しください。
 


初回入金ボーナス:
200%/¥200000

レビュー
登録時21フリースピン + ウェルカムパック ¥100,000円 + フリースピン200回
レビュー

初回入金ボーナス:
100%/最高€500 + 200フリースピンのウェルカムボーナス

レビュー

初回入金ボーナス:
100%/200€

レビュー

初回入金ボーナス:
122%/300€

レビュー



初回入金ボーナス:
100%/800$

レビュー

初回入金ボーナス:
100%/500$

レビュー

初回入金ボーナス:
100%/€888

レビュー

初回入金ボーナス:
100%/500$

レビュー

初回入金ボーナス:
100%/200$

レビュー



初回入金ボーナス:
100%/€1000

レビュー

初回入金ボーナス:
100%/$100

レビュー

初回入金ボーナス:
100%/€300 + 200フリースピン

レビュー

デイリー報酬

レビュー

初回入金ボーナス:
100%/¥25,000

レビュー



初回入金ボーナス:
100%/¥12,300

レビュー

初回入金ボーナス:
100%/200€/$

レビュー

初回入金ボーナス:
200% + 35 フリースピン

レビュー

初回入金ボーナス:
200%/300€

レビュー

初回入金ボーナス:
100%/最高€300 + 25フリースピンのウェルカムボーナス

レビュー



初回入金ボーナス:
100%/150€

レビュー

初回入金ボーナス:
100%/¥11,000+100 FS

レビュー

初回入金ボーナス:
100%/100€

レビュー

初回入金ボーナス:
100%/€100 または 1.5 BTC

レビュー

初回入金ボーナス:
100%/€50

レビュー

 

シェアする