COMPARE CASINOS

COMPARE
DELETE ALL
COMPARE
0
ホーム / Casino Daddy Magazine Issue 10 / 2020年 注目のeスポーツイベント

2020年 注目のeスポーツイベント

eスポーツはいまや世界現象として多くの観客を魅了し、伝統的なスポーツ競技と競合するまでに成長しました。そんな中、eスポーツイベントを活用してプロモーションの機会を狙うブランドが増えています。大手ビデオゲームパブリッシャーが独自のeスポーツ部門を開発している一方、これまでスポーツ競技に投資をしていた投資家もeスポーツへと進出しています。このような業界トレンドは、広告宣伝で多くの可能性を持つeスポーツに対する企業の注目をますます高めています。
2019年、Epic GamesはFortniteの世界大会「FORTNITE WORLD CUP」の優勝者に数千万ドルの賞金を提供しました。最も成功したプロeスポーツプレイヤーでさえ、いまだ有名プロスポーツ選手ほどの収入も知名度もありません。しかし、eスポーツ業界の成長とともにスポーツ選手並みの報酬や知名度を手に入れることは、もはや不可能ではありません。
ギャンブルは今や観戦型のスポーツとなり、最大のeスポーツイベントには何万人もの人が参加します。ここ何年かでいくつかの定期eスポーツトーナメントが姿を消しましたが、多くの主要イベントは2020年に復活します。以下でビデオゲームファンが2020年開催が決定したに最も注目すべきイベントをご紹介します。
 

2020年7月開催のeスポーツイベント

 

FIFA eワールドカップ


FIFA eWorld Cupは、国際サッカー連盟(FIFA)が主催し、FIFA公認サッカーゲーム「FIFAシリーズ」で、国または地域を勝ち抜いた32人が、人生を変える賞金と、ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ式典への招待を目指して競い合います。
何百万人ものプレイヤーが参加し、オンラインで行われる予には誰でも参加することができます。数百万人のプレイヤーが徐々に淘汰され、勝ち残ったわずかなプレイヤーが決勝のライブトーナメントで競い合います。その参加者の多さから、ギネス世界記録から世界最大規模のオンラインゲームトーナメントとして認定されています。最先端の技術で、2つの異なるコンソールでプレイするプレイヤー同士で競い合うことが可能です。
2020年の決勝大会の正確な日程と場所はまだ明らかになっていませんが、FIFAの公式サイトでは7月開催と告知されています。2019年、2018年、2017年は8月に決勝大会が行われていました。2019年のチャンピオンシップではMohammed Harkous、Mossad Aldossoury、Spencer Ealingが優勝しています。
 
EVO 2020 エボリューション・チャンピオンシップ・シリーズ
対戦型格闘ゲームのeスポーツ大会の中で最も権威のある「エボリューション・チャンピオンシップ・シリーズ」では、「スーパーストリートファイターIV アーケードエディション、鉄拳7、そして最新作から大乱闘スマッシュブラザーズ、モータルコンバット、ソウルキャリバーが登場します。
EVOチャンピオンシップの魅力の一つは、参加者が世界の強豪プレイヤーと対戦できることです。ゲストが勝つ可能性は低いですが、世界に名だたる強豪と対戦できるチャンスは刺激的な体験になるかもしれません。オンラインで知り合った人々が、EVOチャンピオンシップで初めて実際に会って交流できる場でもあります。チケットを持っていれば、事前に割引料金でホテルを予約することができます。
 

2020年8月開催のeスポーツイベント

 

The International 2020(Dota 2)

Fortnite世界選手権に加え、プロゲーミングイベントの中で世界最高賞金総額を誇る大会です。2019年には、2,500万ドル以上の賞金が勝者に授与されました。Dota 2の開発会社Valve Corporationは毎年トーナメントを主催しており、2019年の大会は上海で開催され、決勝戦は上海市内のメルセデス・ベンツ・アリーナで行われした。
会場ではなくオンラインで大会を観戦する人は、ゲーム内クライアントでログインすることで、カメラを動かしてリアルタイムで試合を見ることができます。イベントを観戦しているプレイヤーは、ゲームの展開を予想して、見事予想が的中すればゲーム内の報酬を得ることができます。2020年の賞金総額は、2019年の「Fortnite World Championship」の賞金総額3,400万ドルを上回る可能性があります。
 

オーバーウォッチ・リーグ 2020

Blizzard Entertainmentは毎年開催されている同社の大型ファンイベント「BlizzCon」の他に、国際的なプロeスポーツリーグであるオーバーウォッチ・リーグを開催しています。アクションシューティングゲーム「オーバーウォッチ」において世界最大規模の大会で、世界を代表する20チームが出場します。賞金総額は500万ドルで、他のほとんどのeスポーツイベントよりも高額です。
オーバーウォッチの魅力は、未来の地球を舞台に、様々な特殊能力を持つキャラクターがバランスよく配置されている点です。Blizzardは同社のリアルタイムストラテジーゲーム「スタークラフト」においては、宇宙戦争を展開する3つの種族のバランスが非常に優れています。「オーバーウォッチ」でも、そのBlizzardのゲームバランスが活かされており、同社の「ワークラフト」「スタークラフト」「デビル」とはまったく異なる、個性的なアクションゲームに仕上がっています。
すでに2020年のオーバーウォッチ・リーグのイベントスケジュールが発表され、19都市で様々なライブイベントが行われる予定です。ニューヨーク、上海、パリではプロのライブ・スーパービジョンマッチが開催されます。
「オーバーウォッチ」の全プレイヤーは、十分な試合数を獲得すればライブイベントに到達できるプレイ・イン・トーナメントに参加することができます。2020年のグランドファイナルは、年末にアメリカ・フィラデルフィアで開催されます。
 

2020年9月開催のeスポーツイベント

 

 

 

リーグ・オブ・レジェンド世界選手権 2020

2020年、Riot Gamesは次回のリーグ・オブ・レジェンド世界選手権を中国で開催します。「リーグ・オブ・レジェンド」は世界で最も注目されているゲームの一つで、多くの優れたプレイヤーが単にゲームをストリーミングするだけで大金を稼いでいます。その賞金は200万ドルを超え、2020年の世界選手権には、14カ国から24チームが参加します。リーグ・オブ・レジェンド世界選手権の予選は、大会開催の前からオンラインで始まっています。リーグ・オブ・レジェンドは長い年月を経て、今もなお多くのプレイヤーを引き付けるゲームです。
 

2020年11月開催のeスポーツイベント

 

ESL CS:GOメジャー大会

「カウンターストライク」は最も歴史のあるeスポーツの一つで、その競技システムは他のゲームとは大きく異なります。厳格なトーナメント構造で知られるCS:GOは、年間を通して多くのトーナメントが開催されており、国際的なものから地域別、国内マッチも開催されています。
これまでのところ最大の大会は、「The ESL One Rio Major 2020」で、別名「ESL One Rio 2020」または「Rio 2020」と呼ばれています。11月に開催されるこの大会に参加するためには、まず5月の予選を通過しなければなりません。
 
 

BlizzCon 2020

BlizzConは毎年開催される、Blizzardのゲームの重要なeスポーツ大会の舞台で、おそらく世界で最も有名なゲームコンベンションです。新作ゲームのプレビューやライブコンサートに加えて、観客はBlizzardゲームの選手権を生で見ることができます。Blizzardは2005年以降、ほぼ毎年BlizzConを開催しており、通常は年の後半に開催されています。イベントへの参加者は2005年の8,000人から2018年には40,000人まで増加しています。
BlizzConには、オーバーウォッチ・ワールドカップ、スタークラフトII選手権、ワールド・オブ・ウォークラフト・アリーナ・トーナメントが含まれています。スタークラフトIIのトーナメントは世界中で開催され、真の王者たちが毎年その腕を競い合っています。
BlizzConトーナメントの勝者によって、世界で最も優れたスタークラフトIIプレイヤーが決定されます。
 

2021年1月開催のeスポーツイベント

 

League of Call of Duty 2021


これまでもプロを目指すプレイヤーへの門戸を広く開いてきた「コール・オブ・デューティ」eスポーツ。最近ではフランチャイズ化された11都市、合計12チームで開催される公式プロリーグ「Call of Duty League”(CDL)」としてその姿を大きく変えました。最も有名なファーストパーソン・シューティングゲーム(FPS)シリーズで、最も優れたプレイヤーには少なくとも600万ドルの賞金が授与される予定です。
12のプロチームが賞金を目指して競い合うことになります。何よりも優れているのは、この大会が一度きりのイベントではないということです。各チームが何度も対戦することで、都市から都市へと巡業していきます。製作元の株式会社Activisionが多額の賞金を賭けて様々な都市で様々なイベントを開催することは、Activisionのeスポーツへの姿勢がいかに真剣かをあらわしています。eスポーツゲームの賞金は高額になることもあるますが(Fortnite世界選手権は1億ドル)、実際のゲームへの注目度の高さから、投資する価値は十分にあるでしょう。
 
 

ボイス・オブ・プレイヤー マガジン 第10号 記事一覧

オンラインカジノサポートが重要な理由とは?

オンラインカジノサポートが重要な理由とは?

私たちは今、顧客がこれまで以上に製品につ ...
もっと読む
2020年 注目のeスポーツイベント

2020年 注目のeスポーツイベント

eスポーツはいまや世界現象として多くの観 ...
もっと読む
eスポーツ 人気ストリーマー

eスポーツ 人気ストリーマー

近年のテクノロジーの進化は、私たちのビデ ...
もっと読む
2020年5月 編集者からのごあいさつ

2020年5月 編集者からのごあいさつ

NewCasinos.jpが発行する「ボ ...
もっと読む
人気eスポーツ ストリーミングゲーム トップ10

人気eスポーツ ストリーミングゲーム トップ10

エレクトロニックスポーツ(eスポーツ)は ...
もっと読む
シェアする