カジノを比較

比較
全て削除
比較
0
ホーム / Uncategorized / Evolution Gamingが新作Crazy Time Liveをリリース

Evolution Gamingが新作Crazy Time Liveをリリース

ライブカジノゲームで業界最大手のプロバイダーの1つ、Evolution Gaming は2020年7月にCrazy Time(クレイジータイム)と呼ばれる最新プロジェクトを立ち上げたばかりです。このライブゲームは、他の11種のライブカジノゲームと一緒に世界最大のカジノ業界展示会2020 ICE LondonでEvolutionのヘッドライナーとして最初に公開され、同社の印象的なポートフォリオに加わった最新作となっています。

他の類似プロジェクトと一線を画しているのは、4つのアクションを搭載したボーナスゲームです。Crazy Timeはライブカジノでおなじみ、ドリームキャッチャーやモノポリーライブと同じマネーホイールに加え、4つのボーナスゲームとマルチプライヤーが追加され、ゲームにさらなる興奮を加えています。EvolutionのチーフプロダクトオフィサーTodd Haushalter氏は次のようにコメントしています。「Crazy Timeは2017年に発売した初のゲームショー”ドリームキャッチャー”や、2019年に発売したユニークな”モノポリーライブ”など、当社の成功したマネーホイールゲームをベースにしています。」

同氏によれば、Crazy Timeは単なるマネーホイールゲームのバリエーションではなく「これまでに見たことのないようなカジノスタイルに、より多くの楽しみとエンターテイメントを詰め込んだライブゲームショーです。」と語っています。また、このゲームはアメリカの有名ゲームショー「The Price is Right」からインスピレーションを受けた作品で、ライブカジノゲームのファンだけでなくスロットファンなど、可能な限り幅広い層に楽しんでもらうために、エンターテイメント性を重視したゲームとなっています。

Evolution GamingはCrazy Timeの先行リリース期間にプレイヤーから高い関心を集め、プロジェクトの開発チームに過去最大の資金投資を後押ししました。Haushalter氏は、このゲームは最も製作資金がかかった作品という以上のものだと述べています。Evolutionがこれまでに手がけてきた中で最高のゲームで、最も楽しいゲームだと正直な感想を述べています。Crazy Timeはスロットプレイヤーからスポーツベッター、そしてその中間に位置するすべての人々にアピールするものです。これほど楽しいゲームは他にはありません。

プレイヤーが参加してアクションの展開を見守ることができる、テレビゲームショーのようなライブインタラクションの特徴は、よりスリリングな体験を提供します。さらに、乱数発生器(RNG)マルチプライヤー、拡張現実、スロット、ビデオゲームの要素などを取り入れ、最新のテクノロジーでゲームはさらに魅力的なものになっています。

Haushalter氏は「RNGマルチプライヤーや拡張現実のような要素で、単にホイールを何度も回転させるだけではなく、追加の双方向アクションでテレビゲームショーを再現している点が魅力です。我々の目標は、ベットをしなくてもゲームショーのように見ているだけで楽しめるようなエンターテイメント性の高いゲームを作ることでした。」と述べています。

このEvolution Gamingの傑作で皆さんが”クレイジータイム”を味わうには、以下の5分のステップで準備が完了します。

  1. ライブカジノにアクセスしてCrazy timeを探す
    Evolution Gamingのサイトに移動しゲームを紹介するホストが登場します。ベットオプションは画面下部に表示されます。
  2. お好みのベットを選択
    8種類のベットの中から選ぶか、希望するなら複数、もしくはすべてのベットに賭けてプレイすることも可能です。
  3. ホイールが回転
    ホストがホイールを回転させます。
  4. マルチプライヤー設定
    ホイールは54のセグメントに分かれており、この中に8つのベットが配置されています。各ゲームにはマルチプライヤーが設定されており、そこにホイールが停止するとマルチプライヤーが自動的に作動します。
  5. ホイールの停止
    ベットを置いていた番号にホイールが停止したら見事勝利です。ホイールがボーナスに止まった場合はボーナスステージが開始、ボーナスセグメントにベットしていた場合はボーナスステージでプレイが可能です。
  6. ボーナスゲーム
    ホイールが数字で止まった場合は、当選者に配当が与えられます。ボーナスで停止した場合は、ボーナスステージがは発動し、その後に配当が支払われます。

Crazy Timeには、Evolution Gamingの最もアクション性に富んだ4つの特別機能が搭載されており、合計9つのボーナスラウンドがあります。コインフリップボーナスが4セグメント、キャッシュハントボーナスが2セグメント、パチンコボーナスが2セグメント、クレイジータイムボーナスが1セグメントです。

コインフリップボーナスでは、赤と青のマルチプライヤーのうちどちらかを選択することができます。その後コインフリップが行われ、見事選んだほうの色が出ればその色のマルチプライヤーが適用されます。

キャッシュハントボーナスは、お祭りの射撃を彷彿とさせるターゲットが登場。合計108個のシンボルが表示され、その中から好きなシンボルを選んでねらいを定めると、大砲がシンボルをヒット。現れた数字の倍率のマルチプライヤーが適用されます。最大マルチプライヤーは500倍です。

パチンコボーナスは、バーチャルパチンコ台が登場し、ホストが落とした球がマルチプライヤーまたは「ダブル」ボックスに落下します。マルチプライヤーに玉が落ちた場合、書かれた数字の倍率のマルチプライヤーを獲得、「ダブル」に落ちた場合は次のゲームで出るマルチプライヤーが2倍となる設定で、すぐに2ラウンド目の球が落とされます。「ダブル」によって高倍率マルチプライヤーの獲得が可能で、大きな配当が狙えます。

ボーナスステージのクレイジータイムは、66もののセグメント数で高額配当の狙える巨大ホイールが登場。プレイヤーは3色のフリッパーの中から1つを選び、選んだフリッパーが止まった倍数のマルチプライヤーを獲得できます。またパチンコボーナス同様、「ダブル」セグメントもあります。

もちろん、努力を重ねれば重ねるほど、その成果に対する期待も大きくなります。つまり、Evolution Gamingがこの画期的なライブカジノゲームの大成功を期待するのは当然のことです。Todd Haushalter氏は、Evolutionの開発チームはより多様なプレイヤー層を惹きつけるだけでなく、彼らにライブカジノの常連になってもらうことを目指していると語っています「Crazy Timeによってライブゲームの興奮を知ったおかげで、ルーレットなど他のライブカジノゲームにも目を向けるプレイヤーが出てくることを期待しています。」

同氏は、ライブストリーミングを通して興奮と勝利を共有する人々のコミュニティを作り、大規模なファン層を作ったモノポリーライブとCrazy Timeを比較して、Crazy Timeにはさらに多くのボーナスゲームが用意されたEvolution渾身の作品のため、今後の展開に期待したいと意気込んでいます。

ライブカジノゲームには数々の種類がありますが、Crazy Timeは全く別次元の作品です。より多くの賞金と高いボラティリティの組み合わせは、Evolution Gamingに成功をもたらすことが確実です。開発に投資された時間と努力は、Evolution Gamingの開発チームの勤勉さを証明しています。また最近発表されたNetEntとの合併により、今後さらに業界でその勢力を拡大すること予想されています。

 

シェアする